TOP > 施術師ブログ > 施術師からのお便り > ■肩甲骨は宙に浮いている

施術師ブログ

[投稿日] : 2017.08.21 [カテゴリ] : 施術師からのお便り [タグ] : PC / 肩甲骨

■肩甲骨は宙に浮いている

小口 正雄 先生 (九段下店)


みなさん、こんにちは。
このところ気温の差が激しいですね。
特に夜間は暑かったり寒かったりしていますので、就寝時は着るものかけるものに注意してください。


さて、今回は「肩甲骨」の話です。

なぜ肩甲骨かと言うと、首や肩のコリに大変関係深いからです。

肩甲骨は、左右の肩から背中にある逆三角形状の骨です。

【肩甲骨は宙に浮いている】

肩甲骨は、他の骨との連結で支えられているのではなく、
周囲の筋肉に支えられているので「宙に浮いている」感じになっています。

それに加え、肩甲骨は腕と連結しているため、
腕の重さの多くを支えています。

そして、この「肩甲骨+腕」はほとんど首と上部背中の筋肉が支えているのです。
みなさんが「肩」と思っている場所の筋肉はほとんど首と肩甲骨を繋いでいる筋肉です。

お分かりですよね。
つまり、な~んにもしなくても首と肩の筋肉は働いているのです。
そりゃー、疲れやすいしじっとしているだけでコリますよ。

IT時代、多くの方がPC作業で一日中手を軽く浮かした状態で前に出しています。

首や肩への負担が増えコリ易く、
肩甲骨は、腕に引っ張られ前外側にズレ、背中が張ってきます。

どうしましょう・・・。

【じゃ、身体全部浮かしちゃいましょう】

肩コリの解消には水泳が最も良いと言われています。

身体が地面と平行になり肩甲骨への負担がなくなり、
腕をグルグル回し肩甲骨が大きく動くからです。
浮力もありますので姿勢維持のための力も抜けます。

肩甲骨には、20近くの筋肉が付着しており、水泳によりそれらが全部動きます。
しかも泳いでいる間ずっとです。
他のスポーツや体操でそれだけ肩甲骨を回すのはかなりハードです。

みなさん、是非水泳を試してみてください。
泳ぎの苦手な方も、この機会に泳げるようになってみませんか?

夏ですし♪
メニューを閉じる